So-net無料ブログ作成
検索選択

明治神宮御苑


 明治神宮御苑


 この御苑は御祭神、明治天皇・昭憲皇太后にゆかりの深い由緒ある名苑です。
江戸時代(1603~1867)の初めは熊本藩加藤家下屋敷の庭園で、その後、彦根藩主井伊家にうつり、明治維新(1868)後、皇室の御料地となり代々木御苑と称せられました。
広さは約83000㎡あり、今は花もなく閑散としていますが、3月中旬から色々の花が楽しめます。

御苑東口

016.JPG

隔雲亭

004.JPG

花菖蒲田 5月下旬から見頃に

017.JPG

018.JPG

清正井(きよまさいど)

いつの頃からかパワースポットと言われ沢山の人々が訪れます

005.JPG

清正井に並ぶ人々

006.JPG

御苑北口

007.JPG


明治神宮


 平成18年から19年にかけ1年間

 神宮前6丁目の服飾関係と飲食関係の

 複合ビルの立ち上げから関わった関係で

 1度だけ初詣にお参りしました。

 久しぶりに行きましたが相変わらず人が多い。

 外国の方々も多いです。

 俺の関わったビルは新しいビルに建て替えられていました。

 JR原宿

001.JPG

002.JPG

 原宿口の鳥居

003.JPG

014.JPG

015.JPG

 南神門前の鳥居

008.JPG

 つづきは後日 

 忙しいのでなかなか更新できません。

西アジア遊牧民の染織


 丸山コレクション


 西アジア遊牧民の染織

  ~塩袋と旅するじゅうたん~

 2017年1月21日(土)~4月9日(日)

  たばこと塩の博物館

001.JPG

 イランを中心とした西アジア地域に展開するバルーチ族やカシュガイ族、クルド族などの遊牧民たちは、伝統的に、各部族を象徴する紋様を織り込んだ羊毛織りの塩袋(ナマクダン)を制作・伝承してきました。塩袋は、精緻な紋様をもつ染織品として魅力だけでなく、ユニークな凸型の姿も、見る者を楽しませてくれます。さらに、家畜群のコントロールなど、生活の中で重要な役割を担う“遊牧民にとっての塩”を物語る好資料でもあり、当館でも注目しているところです。
 今回展示する「丸山コレクション」は、もはや現地でも入手不可能な百~数十年前の絨毯やキリムを中心に、塩袋や鞍袋、食卓布といった生活用品にまでおよぶ、遊牧民染織品の一大コレクションです。
 個人の資料であり通常は公開されていませんが、当館では2008年にそのうちの塩袋と生活用袋物を中心とした展覧会を開催し、好評を得ました。

 今回は、「丸山コレクション」の中から、遊牧民ならではの魅力あふれる絨毯に重心を置いて作品を選び、塩袋とあわせて、すべて初公開の約70点を展示します。旅を前提とした厳しい遊牧の暮らしの中で、一心に織られた染織品として“美しさ”とその“迫力”に触れていただければ幸いです。

002.JPG


江戸東京博物館 その参


 江戸東京博物館 その参

1階カフェレストラン フィンズカフェ

001.JPG

7階和食処 桜茶寮

002.JPG

7階図書室と映像ライブラリー

003.JPG

5階 円タク

016.JPG

1964年東京オリンピックポスター

017.JPG

スバル360

018.JPG

朝野新聞

019.JPG

人力車

実際に乗ることができます。

020.JPG

大相撲初場所が行われている国技館ののぼり

001.JPG

002.JPG

003.JPG


 おわりだよ!




江戸東京博物館 その弐


 江戸東京博物館 その弐

6階常設展示室入口の日本橋

007.JPG

籠(女乗物)

008.JPG

神田須田町の山車

010.JPG

助六の舞台

011.JPG

中村座(イベント時折り畳み椅子が並べられます)

012.JPG

013.JPG

(通常は折り畳み椅子もないのでがらんとしてます)

006.JPG

江戸時代の寿司の屋台

004.JPG

江戸時代の蕎麦の屋台

005.JPG

凌雲閣(浅草十二階)

014.JPG

凌雲閣入口

015.JPG

企画展示室(2月19日まで「徳川将軍家の婚礼」が開催されています)

007.JPG


 つづく






江戸東京博物館

012.JPG

何回も江戸東京博物館の特別展や企画展を紹介してきましたが、

外観以外の施設や展示物など紹介してませんでした。

施設や展示物(撮影許可のものだけ)を紹介します。

なにせコンデジなので見づらいのはご勘弁を!

↓1階チケットカウンター

004.JPG

↓ミュージアムショップ

005.JPG

↓映像ホール

006.JPG

↓特別展示室入口

1月29日(日)まで「戦国時代展」を開催しています。

003.JPG

↓墨田区特産品売り場

002.JPG

緑茶処両国茶ら良

001.JPG

↓1階駐車場そばのポスト(使用可)

025.JPG

↓3階チケットカウンター

022.JPG

↓3階入り口

6階常設展示室までのエスカレーター

023.JPG

↓3階の休憩所

024.JPG


つづく

えどはくでお正月 2017!


 えどはくでお正月 2017!

012.JPG

006.JPG

常設展示室6階入り口の筝の演奏

001.JPG

からくり人形

002.JPG

003.JPG

004.JPG

005.JPG

中村座前の観覧者

007.JPG

からくりの実演

からくり人形の前後左右のしきりをはずし

内部の動きを公開しています。

009.JPG

からくり人形の前の文字はからくり人形の書いたものです

010.JPG



冬ぼたん 上野東照宮 その弐


 冬ぼたん 上野東照宮 その弐

008.JPG

019.JPG

020.JPG

021.JPG

023.JPG

024.JPG

025.JPG

027.JPG

キンギュソウ
022.JPG

五重塔

026.JPG

五重塔は東照宮から見えますが上野動物園の敷地にあります。


 


冬ぼたん 上野東照宮


 冬ぼたん 上野東照宮

↓上野東照宮

028.JPG

008.JPG

009.JPG

以下ぼたんの花の羅列

010.JPG

011.JPG

012.JPG

013.JPG

014.JPG

015.JPG

016.JPG

017.JPG

↓ハボタン

018.JPG

 つづく




新年一般参賀


 明けましておめでとうございます。  今年もよろしくお願いします。

 新年一般参賀へ行ってきました。

↓宮内庁HPより

ph1-h280102-sanga2.jpg

↓和田蔵門前より東京駅をのぞむ

001.JPG

↓和田蔵門前の参賀者

002.JPG

↓手荷物検査所

003.JPG

この後身体検査のち列に並ぶ

↓正門へ向かう人達の列

004.JPG

005.JPG

↓二重橋から正門前をのぞむ
 
 沢山の人達が並んでいます。

006.JPG

↓お出ましどころ

007.JPG

↓午前11時に天皇陛下や皇族がお出まし

 天皇陛下からお言葉がありました。約5分

008.JPG

 とにかくやたらと人が多いです。

 9時20分に和田蔵門前へつきましたが、

 桔梗門を出た時は11時40分でした。


メッセージを送る